iPhone選びのコツ|スペックによって選ぶ

アイフォン

料金の支払い

アイフォンを持つ人

iPhoneを利用する時にネックとなるのが料金です。ドコモならば様々なプランで金額をおさえることができる他、料金シミュレーターによって月々の料金をシミュレーションできます。

詳細

ケースを選ぶ

カバー

iPhoneケースは今や様々なものが売られています。シンプルなものからゴージャスなものまで様々であり、ケースを付けることでiphoneを彩ったり衝撃から身を守るなど様々なメリットがあります。

詳細

身の丈に合わす

男性

iPhoneのスペックは、日々上昇しています。近年では音声認識機能がさらに向上し、わからないことは口頭で質問しても問題なく答えてくれる機能までついています。しかし、そんな機能が追加されればされるほど比例して増えていくのが、金額です。便利になったぶんそのコストは大きくかかり、スペックが高くなればなるほどコストも高くなります。
もし、iPhoneを安く購入したいのであれば、最新のものを購入する必要はないのかもしれません。確かに最新のものはスペック上とても優れていますが、そのスペックをフルに活用できるかどうかというのは別問題です。もしかしたら旧型のものでも十分に満喫できるということも十分にありえるのです。よって、iPhoneを購入する前にまずはスペックを調べてみましょう。スペックの比較は、インターネットで調べることができます。例えば、ファイルの容量だったり、ディスプレイのサイズだったり、カメラの画素だったりとスペックは種類によって異なります。そのため、どれが一番自分が求めているかというのは比較サイトによって把握することができます。なお、低スペックでもいいから安いiPhoneが欲しいなら、リサイクルショップなどの中古品を扱っているところで購入できますが、こちらは中古品なのでバッテリーに難があったり何らかの問題があったりと、あまりおすすめできるものではありません。そのため、初めて使用するのでしたら新品を購入することをおすすめします。

イチオシサイト集

  • EDION

    iPhoneのスペックを知りたいという方は、こちらのサイトを見てみましょう。他の機種との違いを分かりやすく解説しています。
  • Highend Berry

    オリジナリティ溢れたデザインのiPhoneケースを探しているならサイトをクリックして調べてみるといいでしょう!

情報のアンテナを張る

ウーマン

新型のiPhoneは予約が殺到し、初日では手に入らない可能性が極めて高いです。確実にゲットするにはアンテナを常に張り巡らし、いつ予約が始まっても良いように備えておきましょう。

詳細